失敗しない女性用育毛剤選び!お悩みの症状別、口コミランキング

柑気楼(かんきろう)体験談1日目

 

 

 

今日、注文していた柑気楼が届きました。

 

レイコが柑気楼を注文したきっかけは、
CMで最近よく見かけるな〜と思って柑気楼(かんきろう)のことを調べてみたら、

 

地肌からしっかりケアをして薄毛や抜け毛を予防しようという姿勢にひかれたし、

 

それに、490万もの愛用者がいる商品だということを知って、これはレイコも試してみないと!
と、思って注文してみたの。

 

利用者のアンケートでも91%が使って良かったと答えていて、利用者の満足度が高いというのも購入のきっかけになったわ。


 

 

柑気楼(かんきろう)は、こんな箱で届きました。

 

 

箱の感じだけだと育毛剤というようには見えないわね。はぴねすくらぶという会社名が入っているけど、はぴねすくらぶは通販の会社名で育毛剤の他にも色々売っている会社だから、育毛剤を注文したってばれることはないわ。

 

だけど、送り状のところをみると、

 

 

品名のところに柑気楼150本体と書いてありました!思いっきり商品名が載っちゃっていますね。

 

育毛剤に関しては商品名はもちろん会社名が入っていなかったりと配慮がされているところが多いから、ちょっとレイコはびっくりしました。育毛剤じゃないものを注文しても他の会社だったら、品名のところに注文した商品が書いてあるところってなかなかいないわよね。

 

育毛剤とは書かれていないけど、商品名が書いてあるのはちょっといただけないわね。
もし、家族に育毛剤の購入を知られたくない場合には、自分が受け取れる時に日時の指定をして受け取ることをおすすめするわ。

 

 

柑気楼(かんきろう)の気になる箱の中身は?

 

箱の中に入っていたのはこちらです。

 

 

中に入っているのは、柑気楼(かんきろう)本体と育毛読本、購入明細書、はぴねすくらぶ冊子、ちらし、他の方の商品の感想が書かれた紙などです。
これは育毛剤にしては、中に色々と入っている方です。

 

柑気楼(かんきろう)本体はどうなっているのかというと、こういった容器になっています。

 

 

ちょっと、お年寄り向けの容器かなぁと思うのはレイコだけでしょうか。しかも育毛剤っぽい容器のような感じもしますね。
化粧水のように見えなくもないですが、容器の下に大きく薬用育毛剤と書いてありますね。

 

育毛剤を使っているのを家族に知られたくないと思っても、これだと洗面所にも置けないし、こそこそと使うというのは少し難しいかもしれませんね。
どうしても、家族に知られたくないという方は育毛剤だとわかりにくい容器のものを購入することをおすすめするわ。

 

もちろんレイコが試した商品の中にも多々あるから、ぜひ他の体験レポも見てみてね。
では、さっそ柑気楼(かんきろう)をく使ってみるわね。

 

 

柑気楼(かんきろう)の使い方

使い方は、朝と晩2回の使用をおすすめしていて、お風呂上りに使用する場合は頭皮までちゃんと乾かしてから使用して下さいとの事。
髪をかき分けて頭皮にしっかり塗りましょうと書いてありました。

 

これ、意外と知らない方もいるのですが、育毛剤は髪につけるものではなく、
頭皮につけるものなので、抜け毛や薄毛が気になる部分の頭皮にしっかりつけることが大事なんです。髪の毛って頭皮をケアすることで生えてきたり、髪がより強く太く育っていくんです。

 

容器の先端を見てみるとこんな感じです。ジェットスプレータイプなので頭皮にとてもつけやすかったです。

 

 

液体を手に出してみると色は無色透明でした。
匂いは、柑橘系のいい香りがうっすらします。とってもおいしそうな匂いがします(笑)。でも、全然きつい匂いじゃないし頭につけてしまうとあまり匂いはしません。

 

 

柑気楼(かんきろう)は使い心地は?

液体はサラサラしていて柑気楼(かんきろう)を朝と晩2回と頭皮につけてもべたつくことはありませんでした。
日中にべたついたということも全くありませんでした。だから、昼間でかける予定があったとしても安心して使用することのできる育毛剤ではないかと思います。

 

 

柑気楼(かんきろう)をつけたあとはスースーするといった刺激はなく、かゆみや赤みもでませんでした。低アルコールとなっていたので、少しスースーするのかなと思っていたのですが、そんなことは全然ありませんでした。

 

皮膚に浸透しやすいのか、ドライヤーなどで乾かさなくてもいつのまにか乾いていました。なので、朝の忙しい時間でも使えました。

 

柑気楼(かんきろう)は低アルコールだし、弱酸性、無着色、無鉱物脂、動物性原料不使用なので、
敏感肌の方でも安心して使える育毛剤ではあると思います。

 

使い続けていくうちに頭皮がきちんとケアされて、頭皮がやわらかくなっていくようだから今日から頑張って続けていこうと思います!

 

 

レイコが実際に利用した育毛剤⇒柑気楼(かんきろう)

柑気楼(かんきろう)体験1ヶ月目の感想

 

柑気楼(かんきろう)を使用して今日で1ヶ月目となりました。肌トラブルなどはまったくなく使用することができています。

 

そして、まだ1本目はなくならず、半分くらい残っているのであと1ヶ月は使えそうな感じです。
1本で2ヶ月使えるといった感じね。1本で2ヶ月使えるとするとコストパフォーマンス的にもいい商品だといえるわ。

 

 

育毛剤1本の値段で高い安いを判断する方がよくいますが、1本でも容量が多い物もありますので、
1ヶ月でどれくらいかかるかを考えるといいと思いますよ。

 

ここ1ヶ月、朝と晩にかかさず柑気楼(かんきろう)を使用していますが、柑橘系の匂いがすごくいい匂いでくせになってます。とくにお風呂上りは洗面所にいい香りが漂います。

 

男性でもスカルプ系の育毛剤のツンとした匂いが苦手という方が多くいらっしゃるので、そういった方は柑気楼(かんきろう)を使用してみるのもいいかもしれませんね。レイコも男性育毛剤のあの独特のにおいはどうも苦手です。

 

柑気楼(かんきろう)は男女兼用の育毛剤なので、夫婦で使っているよという方々もレイコの友人でいます。

 

容器のタイプがジェットスプレー式になっているので、どの年代の方でも使いやすいんです。

 

 

柑気楼(かんきろう)は、レイコの周りではやはり年配の方が多く使っているけれど、若い方も全然使える育毛剤だと思うわ。
むしろ若い方こそ地肌のケアがおろそかになっていると思うから、柑気楼(かんきろう)を使用して、地肌のケアをしてみるといいかもしれないわね。

 

産後の抜け毛の予防に使っている知り合いもいて、柑気楼(かんきろう)を使用したおかげで、子供を産む前よりも髪の状態が良くなったって言っていたわ。
やはり、地肌のケアやマッサージって大事なことなんだなって改めて気づかされたわ。

 

育毛剤をつけると朝のスタイリングがうまくいかないのでは?と不安になる方もいますが、柑気楼(かんきろう)はつけてもベタベタすることはないので、
スタイリングに影響が出るということはレイコは全くなかったので心配無用ですよ。

 

 

柑気楼(かんきろう)に含まれる有効成分とは

 

柑気楼(かんきろう)には薄毛や抜け毛に有効な以下の成分が含まれています。

 

 

センブリエキス
リンドウ科の植物から抽出されるエキスで、脱毛の予防の効果があります。

 

オタネニンジンエキス
ウコギ科の植物オタネニンジンの根から抽出されるエキスで、高麗ニンジンとも呼ばれています。皮膚や髪の毛を元気にしてくれる効果があります。

 

グリチルリチン酸ジカリウム
マメ科の植物カンゾウから抽出されるエキスで、化粧品によく使われているエキスになります。頭皮の炎症を抑える効果があります。

 

その他、保湿成分として青みかんエキス、ゆずエキス、だいだいエキス、ドクダミエキス、クララエキスなどが配合されています。

 

青みかんエキスは1年に約2週間ほどしか収穫できないという貴重なエキスなんです。保湿力にとてもすぐれているエキスになるので、頭皮が乾燥ぎみという方にはとくにおすすめですよ。

 

 

柑気楼(かんきろう)1ヶ月目の効果

さて、柑気楼(かんきろう)を使いはじめて1ヶ月の効果ですが、
残念ながら髪の毛が生えているのは確認できませんでした。

 

抜け毛の本数も特に変わらないかなという感じです。
ただ、頭皮マッサージの時に頭皮が動きやすくなってると思いました。

 

1ヶ月の使用で頭皮の環境が良くなったのかもしれません。
何か変化が出ているなら、今後の効果も期待できるかもしれません。

 

 

前回お試し版を使った時から、リニューアルされて柑橘力や生薬力がアップしたようです。

 

生薬や甘草由来の有効成分、青みかんエキスが増量されたとの事なので、前回よりも効果が期待できるのではないかとレイコは思っています。

 

頭皮が少し柔らかくなったことで育毛環境も良くなりつつあるので、もうしばらく使ってみようと思います。


 

レイコが実際に利用した育毛剤⇒柑気楼(かんきろう)

柑気楼(かんきろう)体験談3ヶ月目

 

さて、柑気楼(かんきろう)を使い始めて今日で3ヶ月目となりました。肌には何の異常も出ていないのでレイコの肌に合っている育毛剤だと感じています。この頭皮のしっとり感は少し肌寒くなってきた今にぴったりだと思ったわ。

 

 

昨日レイコの友人が、柑気楼(かんきろう)を自分で試してみて抜け毛が減ってきたから、自分の親にもプレゼントしたという話を聞きました。これも親孝行ですよね。

 

レイコもたくさん試した育毛剤の中で抜け毛が減ったり、髪の毛が生えたりという効果があった育毛剤があった時には薄毛に悩んでいる母に買ってプレゼントすることもありました。やはり、身内や知り合いが使って効果があったと聞くと自分も頑張って使ってみようって思っちゃいますよね。

 

すすめる方も自分が使って効果があった育毛剤は周りの人に話したくなっちゃうものなんです。あ、レイコは効果がなかった育毛剤の話も周りの人に話しますけどね。実際に効果を感じられなかった育毛剤の方が多いですから。

 

レイコは育毛剤を購入する時は事前に色々調べてから購入はするのですが、でもやっぱり自分で試してみないことにはわからないことも多いし、試してみないと自分に合うか合わないかもわからないので、まず買って試してみるのが1番だって思ってます。

 

口コミですごい評判が良かった育毛剤を購入したこともありましたが、レイコには全く効果がなかったという育毛剤もあったし、そんなに有名じゃないけど抜け毛減ったなという育毛剤もあったわ。

 

それは、育毛剤の値段に関しても言えることで高い育毛剤だからって必ずしも髪が生えるってわけでもありませんでした。値段が高くなくたって髪が生える育毛剤はあります。それに、高額な育毛剤は続けていくには難しいですよね。

 

こういったことが知れたのは、いくつもの育毛剤を試してきて気づいたことです。現在、多くの育毛剤が発売されているけれど、やはりまずは自分で試してみるということが育毛への近道だと思います。

 

 

柑気楼(かんきろう)マイルドタイプとさわやかタイプの違いとは?

 

今回レイコが購入したのは、柑気楼(かんきろう)のマイルドタイプですが、柑気楼(かんきろう)にはもう1つさわやかさっぱりタイプというのもあります。この2つの違いは和種ハッカ由来の天然のメントール成分が配合されているかいないかの違いになります。

 

 

メントール成分は清涼成分になるので、配合されていると使った時に頭皮がスースーします。だから、清涼感が好きな方や汗をよくかく方、皮脂が多い方などは、さわやかさっぱりタイプを選択する方が多いです。あと、男性は清涼感のある育毛剤の方が好きなようですね。

 

レイコは刺激のある育毛剤は、あまり好きではありませんが柑気楼(かんきろう)に配合されているメントール成分は天然由来の成分なので頭皮にも安心して使えるのではないかと思っています。

 

レイコの知り合いは夏はさわやかさっぱりタイプ、冬はマイルドタイプと使い分けていたりします。そういった季節に合った使い方もいいかもしれませんね。

 

 

柑気楼(かんきろう)3ヶ月目の効果

柑気楼(かんきろう)を使い始めて今日で3か月目。効果の方はどうかというと抜け毛が減ってきたことを感じました!すごい劇的に抜け毛が減ったというわけではありませんが、半分に減ったという感じは見て取れました。

 

シャンプーやリンスは他のものに一切変えていないので、抜け毛が減ったのは柑気楼(かんきろう)のおかげだと思います。髪の毛が生えているのかどうかは鏡で確認してみましたが、新しい髪の毛はまだ生えていないようです。産毛なども確認できなかったです。

 

 

ただ、じっくり見てみると髪の根本が太くしっかりしてきたように感じました。。髪の根本がしっかりしてきたことで髪が抜けにくくなったのかもしれません。髪が太くなったことで分け目が少し目立たなくなったような気がします。

 

髪の毛が細いと頭頂部はペタっとした感じになるのですが、根本が太くなったおかげで髪の毛がふわっとしているのです髪全体が強く育ってくれば、また抜け毛も随分減ってくるのかなと思います。

 

3ヶ月目で頭皮環境がだいぶ改善されたようなので、もうちょっと頑張って続けていこうかと思います。次回も何かしらの効果が報告できるかもしれません。

 

 

レイコが実際に利用した育毛剤⇒柑気楼(かんきろう)

柑気楼(かんきろう)6ヶ月目の感想

 

柑気楼(かんきろう)を使い始めて6ヶ月目。柑気楼(かんきろう)を3本使い切りました。
レイコの周りにはこの柑気楼(かんきろう)の柑橘系の香りが気に入っているという方が多いです。でも、この香りは香料によるものではなく、配合されている青みかん、ゆず、だいだいのエキスの香りなんです。

 

 

香料による人工的な香りじゃないから、よりいい匂いに感じるのかもしれませんね。香料以外にもアルコールの配合を抑えてあったり、無着色、弱酸性なので肌の弱いレイコでも半年間安心して使えたわ。

 

柑橘のエキスが配合されているから育毛剤の液体も黄色っぽい色をしているのかと思っていたけど、液体は透明でした。写真では若干泡立っているけれど、これはスプレーしたばかりで空気が混じっているせいです。

 

 

柑気楼(かんきろう)に配合されている青みかんエキスには優れた保湿力があると書いてありましたが、それは本当で柑気楼(かんきろう)を使い始めてからは乾燥で頭皮がかゆくなったりすることがなく、フケも全く気にならなくなったの。

 

まだ、薄毛や抜け毛がそんなに進行してないけど、予防するために使い始めて髪が増えたという方もいますから、
先々心配な方は、もう育毛剤を使い始めてもいいと思いますよ。

 

 

柑気楼(かんきろう)についてる冊子がスゴイ!

 

柑気楼(かんきろう)を購入した時に、育毛読本がついていました。

 

この育毛読本には、製品の説明や配合成分、使い方ももちろん載っていますが、その他にもどうして薄毛になるのか?というお話や、頭皮が乾燥していたり、固くなっていると血行が悪くなり育毛にあまり良くないといったお話など、育毛に関してためになる話が色々と載っていました。

 

 

薄毛や抜け毛に悩んでいる人にとって知っていた方がいいことが載っているので、柑気楼(かんきろう)を購入した方は捨てずにぜひ読んでほしいです。

 

レイコが参考になったなと思ったページは、美容師の方のお話と皮膚科の先生のお話が載っているページで、女性の薄毛の原因はさまざまで加齢や更年期やもちろん出産や日々の生活習慣の乱れ、ストレス、睡眠不足、バランスの悪い食生活など色々あるという事。

 

男性よりも女性の方が薄毛の原因がさまざまという話はよく聞きますよね。原因がさまざまあるという事はその原因を1つずつ潰していかないと髪がなかなか生えてこないという事です。

 

頭皮も顔と同じで、きちんとケアをしていけば頭皮環境は必ず良くなりますので、育毛剤をサポート的に使っていくことが育毛、発毛への近道ではないかとレイコは思います。

 

 

柑気楼(かんきろう)6ヶ月目の効果

柑気楼(かんきろう)6ヶ月使用の効果についてですが、以前よりも髪の毛のボリューム感がアップしたように感じました!髪の毛のハリがアップしたのと同時に太くなった髪の毛が伸びたからかもしれません。髪の分け目も前より目立たなくなり、なんだかうれしいレイコです。

 

抜け毛も減ってからは、また増えたりなどもせず髪の量も一定をキープできているわ。髪の毛が増えたかどうかはまだ分からなかったけど、これから生えてくるかも!というのは期待できそうな育毛剤です。

 

大事なことはあせらないことです。早く結果を求めたいところですが、髪の周期が乱れている場合、髪が生えてくるまではとても時間がかかります。

 

育毛剤を使うことで確実に頭皮環境は良くなっていると思うので、自分に合っている育毛剤だなと思ったら半年間はまず使ってみてください。

 

でも、たくさん育毛剤がありすぎてどれを選んだらいいかわからないという方は、レイコが使ってきた数々の育毛剤の中で早くに育毛効果を感じることができたマイナチュレをおすすめするわ。

 

レイコが実際に利用した育毛剤⇒柑気楼(かんきろう)