失敗しない女性用育毛剤選び!お悩みの症状別、口コミランキング

育毛剤、男性用と女性用で中身に違いはあるの?

薄毛は男性の悩みとされているけれど、
近年では、女性の悩みでもある薄毛。

 

薄毛対策として、
身近なものといえば育毛剤があるわね。

 

さて、この育毛剤の中身は男性用と
女性用で違ってくるのか?
って気なるわよね。

 

薄毛なのは一緒なのだから
中身も一緒なのではないかと思ってる方多いんではないかしら。

 

男女で薄毛の原因はちがう

 

しかし、男性と女性では薄毛の原因が違うと考えられているの。
男性の薄毛の原因は、遺伝の影響が大きいとされているわ。
女性の薄毛の原因は、生活習慣や老化が理由とされているの。

 

男性の薄毛の原因

 

 

まずは、男性の薄毛の原因から考えていきたいと思うわ。

 

男性の薄毛は遺伝の影響が大きいといわれているけれど、
男性ホルモンを強くはたらかせて脱毛を引き起こすという
作用があるの。男性の薄毛の部分で多いのが、
前頭部からの薄毛なの。

 

前頭部は男性ホルモンの影響が大きいといわれているわ。

 

逆に、頭頂部からの薄毛は生活習慣などの影響が
大きいといわれているの。

 

食生活などの栄養不足が原因といわれているわ。
そして、特徴的なのが、生えている3本の毛が3本とも
同時に細くなるというのが特徴よ。


 

女性の薄毛の原因

次に、女性の薄毛の原因を説明するわね。

 

前にも述べたけれど、女性の薄毛の原因は、
生活習慣や老化が原因だと考えられているの。

 

だから、女性で薄毛で悩まれている方は、
特に頭頂部を気にされている方が
多くみられるわね。

 

一緒に育毛剤の検証をしているレイコの友人も、
写真のように頭頂部が薄くて悩んでいるわ。

 

生活習慣の乱れや毛根への栄養不足だと考えられているわ。

 

そして、
特徴的なのが、3本の毛が1本ずつ細くなり
次第にひょろひょろとした毛が多くなるの。

 

 

それぞれの育毛剤成分の違い

 

このようなことから、女性用と男性用の育毛剤には
違いがあるのか考えていきたいと思うわ。
育毛剤には、薄毛の原因に良いといわれているいくつかの
成分が入ってるわね。

 

男性用の成分

男性用の育毛剤といわれているものには男性ホルモンを
抑制する成分を中心に作られているわ。
頭皮に良いといわれている栄養剤的成分や
血流の改善作用を持つ成分も含まれているわね。

 

では、男性用のものを女性が使用したら
効果はあるのだろうかと疑問に思うわよね。
一般的な考え方としては、効くかもしれないし、
効かないかもしれないという曖昧な感じだといわれているわ。

 

というのも、元々男性ホルモンの少ない女性が男性ホルモンを
抑制するものを使用してもあまり効果はみられないかもしれないの。

しかし、その中に含まれている栄養剤的成分や
血行を良くする成分が含まれているのでその成分が効くかもしれないわ。
なので、効くか効かないかは曖昧なところだといわれているの。

 

女性用の成分

 

最近では女性用のものもあるから、
そちらのものには、

 

女性の薄毛の原因である、老化、栄養不足、
乾燥などに効く成分が
含まれている

 

からやはり、女性用のものを使用した方が効果が
みられると思うわ。

 

やはり、女性と男性とでは、薄毛の原因に違いがあるから、
使用するものにも違いがでてくるわね。

 

薄毛の様々な原因

 

他にも、薄毛の原因として、紫外線の浴び過ぎ、汗、
長時間のドライヤーの使用などがあるわ。

 

紫外線を浴びすぎると髪の毛の内部のタンパク質が崩れてしまって
キューティクルがはがれやすくなってしまうの。

 

そうすると、髪の毛から水分がなくなってしまうの。

 

だから、髪の毛がぱさぱさしているなと思ったら
トリートメントなどでケアしてあげることが大事よ。

 

夏になると汗を沢山かいてしまうわね。
もちろん頭皮も汗をかき、皮脂の分泌が増加するわ。
その皮脂が頭皮に悪影響を及ぼしてしまって、
痒くなったりしてしまうわね。

 

かゆみが出てしまったら、
かいてしまって頭皮に傷がついてしまうから
その場合は育毛剤の使用等を控えた方がいいかもしれないわ。

 

薄毛には、様々な理由があるわ。
頭皮ケアをしっかりとして、ご自身に合ったものを使用されることをおすすめするわ。

 

 

 

 

レイコが実際に使って良かった育毛剤はこれ!